住宅ローンは1回断られても、諦めないで下さい。

私は実家を二世帯新築として、リフォームの計画を立てました。しかし、一つ我が家には、大きな問題がありまして、私有地と国有地が重なった部分に実家が建っていた為、住宅ローンの許可が中々出なかった事でした。新築のイメージは出来て、テンションも上がり、いざ住宅ローンの相談をしに銀行へ行きました。私は今の会社に当時、勤続15年。何の問題もないと、余裕がありました。しかし、住宅ローンの審査はNGでした。次の銀行は大丈夫だろうと、行ってみても、審査で落とされてしまいました。3社、4社と回って行く中で、どんどんテンションが下がって行くのがわかりました。私自身も二世帯新築を諦めかけましたが、乗りかかった船だと。次の銀行で断られたら、二世帯新築は、諦めようと家族で話し合い、臨んだ所、何と住宅ローンの審査が通ったではありませんか。審査が通った時のあの心から湧き出てくる歓喜は、久しぶりでした。今、家の状況であったり、勤続年数などで、銀行に向けて、二の足を踏んでいる方。また一つの銀行の審査で断られて諦めている方。いろんな所へ出来る限り、挑戦して下さい。諦めず、挑戦して行けば必ず、見つかります。意外とその熱は伝わります。